沖縄平和行進に27人が参加

05.15

 5月12日から14日まで、5.15沖縄平和行進に埼玉から27人が参加しました。12日の全国結団式では、米国の対中国軍事戦略による南西諸島の軍事要塞化が進行している現実を学びました。13日午前中は、中部基地コースを行進し、午後は埼玉独自行動として、「語り継ぐ沖縄平和の会」の平和ガイドの本村文代さんの案内で、糸数アブチラガマ、沖縄県平和祈念公園、ひめゆり平和祈念資料館、魂魄の塔などを見学し、戦争の悲惨さを学びました。最終日は、県民大会に参加し、戦争のない平和な島を実現するために沖縄県民と連帯していくこと確認し合い全日程を終えました。

 「台湾有事」が煽られ、沖縄では中国からのミサイル攻撃を前提とした避難訓練が行われており、まさに戦争前夜というべき事態になっています。こうした現実が本土ではほとんど報じられていません。埼玉県平和運動センターは、引き続き沖縄県民と連帯し運動を進めていきます。


関連記事

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

カテゴリー

ページ上部へ戻る